看護

看護師の魅力ってなに??

私は看護師をしています。

消化器科の看護師として5年間働き、現在は訪問看護ステーションで勤務しています。

私が看護師を目指した理由、看護師をしていて良かったことについてお話していきます。

これから看護師を目指す人や、看護師ってどんなことをしているの?と思っている方に読んでいただければ幸いです。

看護師の魅力

私が看護師になった理由

看護師を志す理由を聞くと、昔看護師さんにお世話になったことがある、お給料がいいから、家族が看護師だったからなどなど、たくさんの理由があります。

私が看護師になろうと思ったきっかけは、祖父母の病気でした。

中学生の頃、祖父と祖母が同時に癌になりました。

その頃は癌と聞くととても怖かったことを思えています。

入院や手術をする祖父母を看護師である叔母が看病していました。

その叔母の姿を見て、家族の中に看護師がいるって心強いな!私も看護師になりたい!と思ったんです。

それから、看護師になるべく5年一貫の看護学校へ進学を決めました。

看護師になって良かったこと

病気になった時も安心

家族の誰かが病気をした時どうしたらいいのか、どこの科にかかればいいのか、どういう治療経過をたどるのかがわかります。

なので、家族の不安をできるだけ取り除いてあげることができるようになりました。

時には不慮の事故などどうしようもないこともありますが、家族に看護師がいることで不安は軽減していると思います。

「ありがとう」と言ってもらえることが多い

感謝されたくて患者さんと関わっているわけではありませんが、仕事をしていると「ありがとう」と言われる回数は多いです。

ほとんどの看護師が、患者さんに良くなってもらいたい!できることはしてあげたい!と思っています。

「ありがとう」と言われると、一生懸命ケアしてきて本当に良かった、私の看護は間違っていなかったんだな、と思うことができ、うれしく思います。

お給料が安定している

看護師の給料は、平均が33万円です。

決して高い金額ではありませんが、同年代の女性と比べるともらっている方なのではないかと思います。

しかし過酷な仕事なので、もう少しもらっても良いのでは!?と思っている看護師も多いと思います。

転職しやすい

基本的に看護師は職に困りません。

高齢化社会が進んでいることもあり、病院やクリニック・施設など年がら年中人手不足の状態です。

履歴書を持って面接に行くと落ちることはほとんどないと思います。

結婚や出産などで一旦仕事を辞めても、再就職先は山ほどあります。

平日の休みが取りやすい

私はこれはとてもメリットだと思っています。

病院では基本シフト制なので、休みが平日になることはとても多いです。

独身の看護師は土日に出勤して平日にお休みをもらうことが多いと思います。

パートナーが土日休みの人は休みが合わず大変かもしれません。

しかし、普段の買い物やお出かけが、人の混んでいない平日にできるのは魅力てきなのではないでしょうか。

連休も比較的取りやすく、国内外問わず旅行が趣味な看護師はたくさんいます。

まとめ

看護師の仕事をしていると・・・

    • 病気になった時も安心
    • 「ありがとう」と言ってもらえることが多い
    • お給料が安定している
    • 転職しやすい
    • 平日の休みが取りやすい

これから看護師を目指そうと思っている方、看護師になるのは本当に大変です!!

しかしとてもやりがいのある仕事だと思いますので、諦めず頑張ってほしいと思います。

-看護
-,

© 2021 ひらまめ Powered by AFFINGER5