恋愛・心理学 看護

看護師と付き合いたい人必見!看護師の良い所・悪い所

今回は、看護師さんとお付き合いしてみたい!という人向けに看護師の良いところ・悪いところについて紹介していきたいと思います。

こんな人におすすめ!

・看護師と付き合ってみたい人

・看護師に興味がある人

看護師と付き合いたい人必見!看護師の良い所・悪い所

看護師の特徴

看護師の特徴

  • 気が強い人が多い
  • 甘えたいタイプが多い
  • ダメ男にひっかかりやすい
  • 世間知らず

気が強い人が多い

看護師はまだまだ女性社会なので、看護師の8割は女性です。

女性社会で生き抜いていくうちに、どんどん気が強くなっていきます。

気が強い部分がどこかにないと、看護師になる前に必ず挫折してしまいます。

仕事柄仕方のないことなのですが、基本的にみんな気が強いです。

甘えたいタイプが多い

ストレスの多い仕事なので、プライベートでは甘えたいタイプが多いです。

そのため、包容力のある男性は好まれます。

看護師の友達の中には、16歳も年上の男性と結婚した人もいます。

看護師は仕事の疲れを癒してくれる男性を求めています。

ダメ男にひっかかりやすい

これは看護師あるあるです。

本当にびっくりするくらいダメ男とお付き合いしている看護師はたくさんいます。

根本的に「人の役に立ちたい」という気持ちが一般の人より強いので、ダメ男を助けてあげられるのは私だ!と思っている看護師は多いです。

世間知らず

看護師は狭い世界なので、世間知らずの人が多いです。

世間知らずのせいで、ダメ男にひっかかりやすいのかもしれません。

女性看護師はよく、「私にはこの人しかいない!」というセリフをよく言います。

本当に良く聞くんです。そんなことないのに。

看護師とは不思議な生き物です。

看護師の良いところ

看護師の良いところ

  • 医療の知識がある
  • 優しくてお世話焼き
  • 困ったときに助けてくれる
  • 経済力がある

医療の知識がある

当たり前ですが、医療の知識があるので、自分が病気やケガをした時にどうしたらいいのか、何科を受診したらいいのかアドバイスしてくれます。

病気やケガで不安な時に、しっかりとした知識を持った人がそばにいると安心しますよね。

優しくてお世話焼き

看護師は人の世話をする仕事なので、基本的に優しくてお世話焼きの人が多いです。

気が強い人も、根っこの部分は優しさがしっかりあります。

一緒にいると、癒されることも多いと思います。

困ったときに助けてくれる

看護師以外の人も困ったときは助けてくれると思いますが、看護師は気が強いので大したことではたじろぐことがなく、割となんでも助けてくれます。

経済力がある

看護師は高給取りだと言われています。

看護師のほとんどが、そうでもない!全然もらってない!と思っていますが、世間一般的にはOLさんなどと比べるとお給料は良い方です。

また、看護師は常に足りないので、職に困ることがなく、仕事を辞めても次の職場はすぐに見つかります。

結婚しても、パートなどもたくさんあるので、経済力はとてもあります。

私の友人で、年収が600万円くらいの子は、家の大黒柱となっている様で、家事は一切せず、仕事バリバリです。

家の事は旦那さんがすべて行っています。主夫になりたい人は、仕事が好きな看護師と結婚すると幸せになれますよ!



看護師の悪いところ

必要なモノ

  • 仕事の休みがとりづらい
  • 夜勤があると、夜に連絡が取れない
  • 急に専門用語で話し出す時がある
  • 看病は期待しない方がいい
  • 白衣の天使ではない

仕事の休みがとりづらい

看護師の勤務は基本シフト制なので、土日祝も仕事のことが多いです。

勤務希望は3つまで!など休み希望の制限がある職場も多く、独身看護師はこき使われるので休みが合わなことが多いです。

休みを合わせたい時は、事前に予定を立てることをおすすめします。

夜勤があると、夜に連絡が取れない

夜勤中は忙しいので、連絡が取れないことが多いです。

なぜか人間は夜に急変したり、亡くなることが多い気がします。

そのため、何かあったら朝まで16時間くらい頭フル回転で動き回って働く羽目になることも多々あります。

そんな時に、お付き合いしている人から「何してるの?」なんて連絡が来ても返信する暇はありません。

決して悪気があるわけではないので、怒らないでくださいね。

急に専門用語で話し出す時がある

これは職業病なので、許してほしいです。

意味がわからないと思うので、「なにそれ?」と聞いてあげてください。

教えてくれるはずです。

できるだけ医療用語は日常で使わないように心がけている看護師もいますが、看護師の友達は医療従事者がほとんどだったりするので、癖になっている人も多いです。

看病は期待しない方がいい

看護師と付き合ったら、風邪をひいたりした時に、手厚く看病してもらえると思っている男性が多いみたいですが、残念ながらそんなことはありません。

普段、重症な患者ばかり看ている看護師は、風邪ごときでやさしくしてくれません。

風邪は寝とけば治るから、寝ときなさい。と言われるでしょう。

白衣の天使ではない

白衣の天使とは誰が考えた言葉なのでしょうか。

理想と現実は違うと言いますか、医療の現場は戦場です。

スーパー忙しいです。

出来れば天使でいたいけど、そんな余裕はありません。

仕事が忙しいのでプライベートで白衣の天使になることはほぼないでしょう。

看護師とはどこで出会えるのか

看護師は病院・クリニック・老人施設などで働いていることが多いです。

患者として入院して看護師と付き合うパターンは結構ありますが、何かしら病気やケガをしないといけないので、リスクが伴います。

どうしても入院したい場合は、手足を複雑骨折するか、胃潰瘍などになると入院できますが、おすすめしません。

病気やケガをせずに、安全に看護師と出会いたい人は、看護師専用の婚活サイトがあるので、それに登録してみるのが手っ取り早いです。

登録している女性は看護師か看護学生だけなので、100%看護師と出会えます。

看護師に出会いに行く

 

まとめ

看護師の特徴・良いところ・悪いところについて紹介してみましたが、思っていたのと違う!と思った人もいるのではないでしょうか。

看護師は基本的に優しくてお世話焼きな生き物です。

看護師と付き合って幸せになる割合はとても高いですよ。

看護師と出会いに行く

-恋愛・心理学, 看護

© 2021 ひらまめ Powered by AFFINGER5